大人なら歯周病には要注意

お口の病気といえば「虫歯」をまず思い浮かべる方が多いと思われますが、実は成人したら気をつけていただきたいのが歯周病です。歯周病は、かつて「歯槽膿漏(しそうのうろう)」と呼ばれ、高齢者がなる病気だというイメージが強くありました。しかし実際のところ、歯周病は感染症であるため免疫力が低下する30代以上になると発症する可能性が大きくなるといわれています。

歯周病はこんな病気

プラーク(歯垢)にすみつく歯周病菌が原因の感染症
歯ぐきなどの歯周組織に炎症を起こす
自覚症状がないままどんどん進行する
最終的に顎の骨が溶かされ、歯が抜け落ちることもある
日本人の30代のうち約90%以上が感染しているとされている
日本人が歯を失う原因で、虫歯を抑えて第一位

【歯周病セルフチェック】

あなたも自覚がないだけで、もしかしたら歯周病に感染・発症している可能性があります。以下では歯周病の症状をご紹介しますので、当てはまるものが一つでもあるようでしたら、歯周病を疑って練馬区光が丘駅近くの歯医者「さくま歯科医院」へお早めにご相談ください。

  • 起床時にお口の中がネバネバしている
  • ブラッシング時に歯ぐきから出血する
  • かたいものを噛むと歯ぐきから出血する
  • 歯ぐきが腫れる
  • 歯ぐきに変色(赤紫)がある
  • 舌や指で触ると歯がグラグラと動く
  • 食べ物が歯と歯の間に挟まりやすくなった
  • 歯ぐきが下がって歯が長くなったように見える
  • 口臭がきつくなってきた
  • 歯ぐきから出血している・膿が出ている
お口の中だけの問題ではない歯周病

歯周病はお口の感染症ですが、お口の中だけの問題ではありません。最近の研究で、歯周病菌が体内に入り込み、さまざまな場所で炎症を引き起こすことで、さまざまな全身トラブルに歯周病が関係しているということが判明しているのです。それも、命に関わるような重篤な疾患をも歯周病菌が引き起こすことがあるといわれているのです。

心疾患や脳血管障害 肺炎(誤嚥性肺炎を含む)
糖尿病 早産や低体重児出産

歯周病菌を殺菌する治療法~ペリオウェイブ~

練馬区光が丘駅から徒歩5分の「さくま歯科医院」では、歯周病の新しい治療法として「ペリオウェイブ」を導入しています。これまでの殺菌を目的とした治療法では、主に抗生物質の服用が行われていましたが、「耐性菌が出現する」「副作用が出る」といった問題を抱えていました。このような問題をクリアした新しい治療法が「ペリオウェイブ」です。

ペリオウェイブとは

ペリオウェイブとは、レーザー光で歯周病菌を殺菌する治療法です。歯周病菌に反応する専用ジェルを歯ぐきに塗布したのち、赤く可視化された歯周病菌へ無熱のレーザー光を照射することで、ジェルが活性酵素を発生させて歯周病菌を殺菌します。

身体にダメージを与えるような副作用がなく、何回でも行うことができます。もちろん、治療に際して痛みなどを感じることもありません。

歯周病の症状・進行段階・治療法

歯周病の治療法は、症状や状態に応じて異なります。診断のひとつの目安となるのが、歯と歯ぐきの間の溝=歯周ポケットの深さです。

歯肉炎

【歯周ポケットの深さ】

2mm程度

【症状・状態】

歯ぐきに軽く炎症が起きています。ブラッシング時に出血することもあります。

【治療法】

●ブラッシング
適切なブラッシングを身につけて、歯周病菌の温床となるプラークをしっかり取り除きます。
軽度歯周炎

【歯周ポケットの深さ】

3mm以下

【症状・状態】

顎の骨が少し溶かされている状態。冷たい物を口にすると歯にしみます。口臭や歯ぐきに腫れが生じることもあります。

【治療法】

●歯周ポケット掻爬(そうは)術
歯周ポケット内部のプラーク・歯石を専用の器具を使って掻き出します。痛みを感じるため、局所麻酔を施します。
中等度歯周炎

【歯周ポケットの深さ】

4~6mm程度

【症状・状態】

歯を支える顎の骨が半部溶かされている状態。指や舌で歯に触れると、歯がグラグラします。

【治療法】

●フラップ手術
麻酔を施し、歯ぐきを切開して歯の根っこを露出させます。歯周ポケット内部にこびりついたプラークや歯石をしっかり除去します。
重度歯周炎

【歯周ポケットの深さ】

7mm以上

【症状・状態】

歯が今にも抜け落ちそうになるほどグラグラしています。顎の骨はほとんど溶かされています。知覚過敏・出血・膿み・口臭などの症状が起こります。

【治療法】

●再生治療
溶かされた顎の骨を再生させる治療が必要となります。その際、再生の早い歯肉が入り込むのを防ぐため、メンブレン膜を使ったり(GTR法)、エムドゲインゲル(エムドゲイン法)を使ったりします。

歯周病はコントロールしながら長く付き合っていくお口の病気です。当院では、クリーニングなど予防メニューを豊富にご用意しています。歯を失ってしまわないよう、まずは当院へご相談ください。

ページの先頭へ戻る